普通自動二輪

昔のバイクの免許は大型から小型まで、区分無く全部乗れたってホント?その見極め方

投稿日:

大型バイク画像引用:HONDA

昔のバイク免許は区分がなくすべて乗れた…はホントなのか?

大型バイク画像引用:HONDA

昔のバイク免許って、
1つの免許で全部乗れたってホント?

あなたもこんな話を聞いた事が
あるのではないでしょうか?

先日、レッドバロンにて、
父親とバイクを見に行った時に

店員さんに、
昔のバイクの免許は
区分が無かった…という話題になって

店員さんが、
その免許の確認方法を教えてくれたので
ここでも解説いたしますね。

ずいぶん昔にバイクの免許を取ったけど、

いま自分が持っている二輪免許が

  1. 限定がないタイプの免許なのか?
  2. それとも限定がある免許なのか?

どっちかわからない…

久しぶりにバイクに乗ろうと思うけど、
どうやって確認すればいいの?

という方は参考にしてみてください。

自動二輪の区分を確認する方法

管理人の免許証

いま自分が乗れる区分を確認する方法ですが、
ズバリ、免許の欄の表記をみるとわかります。

区分が限定されていない場合の表記は
『自二輪』となっています。

この表記になっている場合は、
原付、小型から大型まで
全ての自動二輪車に乗ることが可能です。

これに対して、
『普自二』の表記になっている場合は
普通自動二輪にしか乗ることができません。

また大型二輪免許を取ると、
『大自二』という表記が加わります。

ぜひ、参考にされてみてください。

[参考]wikipedia:日本におけるオートバイ

スポンサードリンク

スポンサードリンク




-普通自動二輪

Copyright© 免許のことがすぐわかるブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.